無料で学べるプロのトレーダーのスキル&3つの収入の作り方

過去のキャンペーン

“プロップトレーダー”養成講座

コロナ禍で益々「お金の不安」が増すなか、自宅で自分の資産を運用して収益を得るだけでなく、

トレードスキルを高めることで銀行などから預かったファンドの資金、すなわち「他人の資金」も運用してファンドから「固定給」と「成果報酬」も得られる…という、「3つの収入」が得られるトレーダーのスキルを身につける、無料オンラインプログラムが開催中!

プロップトレーダーとは?

「プロップトレーダー」という言葉をご存知ですか?

おそらく多くの人は知らないと思います。

そこで、Googleで、「プロップトレーダーとは」と、“とは検索” をしてみると、検索トップの強調スニペットでこんな回答が出ています。

プロップトレーダー はプロップファームで働く人のことです。
プロップトレーダー(Proprietary Trader)は会社の資金を使ってFX、先物や株のトレードをします。

プロップトレーダーは、自分のお金をリスクにさらさず、
会社からトレードに必要なサポートを受けられるのでとても魅力的な職業です

※出典:「プロップトレーダーとは」

実は、私の同級生の息子さんが、或る資金運用会社に勤務していて、まさに、この、「プロップトレーダー」をしています。

時々、

「今日は高級ベンツ1台分の損をした」

とか言っているそうですが、

もちろん、負けてばかりいたら仕事になりません。

動かすお金が大きい分、投資家さんにも会社にも大きな、リターンを与えているようです。

また、ネットで「プロップトレーダー求人」を検索すると、

結構、募集広告も沢山あります。→ 求人情報

銀行やファンドは、資金の運用を任せられる“プロのトレーダー” を募集しています。

そんなプロのトレーダーになる方法が今、無料で学べます

プロップトレーダーの魅力とは?

プロップトレーダーになるのは、当然ですがスキルが必要です。

自分の資産ではなく、「他人の資金」を運用して収益を出すスキル。

このプロのトレーダーは、「固定給」と「成果報酬」の両方が得られるという職業なんですね。

“プロップトレーダー”は証券会社職員ではないので、「自分の資産」も運用して収益を上げることもできます、

そして、

  1.  「自分の資産運用の収益」
  2.  「固定給」
  3.  「成果報酬」

この「3つの収入」を得られるのが  “プロップトレーダー” の魅力です。

今回、その“プロップトレーダー”になりたい人に、無料のオンラインプログラムで、プロになる技を教えてくれるという企画がこれ。

 

無料で見ることができるチャンスです。
期間限定ですので、お急ぎください。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました